パーティレポート

2015年04月18日 正晃&絵理

挙式場:チャペル・プリンセス(教会式)

披露宴会場:ヴィオラ

温かいおもてなし

メッセージ

私たちは、九州に住んでいますが、新郎の実家が関西なので京都で式を挙げることになりました。そこで、京都の各式場にメールを送り、対応してくださったホテルの見学に行きました。ホテル日航プリンセス京都さんもそのひとつでした。実際にホテルに行ってみると、清水さんをはじめとするプランナーさんが温かく迎えてくださり、私たちの希望を聞いてくれて、とても話しやすかったです。また、チャペルはよくある薄暗く厳粛なチャペルではなく、明るくキラキラと輝いて見えたのも魅力的でした。当日には決められず、帰宅後も不明な点や気になる点を問い合わせると、清水さんが不在の際プランナーの誰に繋がってもメールや電話で全て丁寧に返答してくださったので、安心が持てここで式を挙げたいと思いました。親族だけで少人数の式を希望しており、出席者みんなで楽しめて、感謝の気持ちを届けたいと思っていたので、ペーパーアイテムは可能な限り手作りしました。また、ホテルに発注したスナップアルバムはデータを基に自分達で構成できる点は大変良かったので満足できるスナップアルバムが出来上がりました。私たちは、遠方に住んでいたため、3回ほどしか打ち合わせに行けませんでした。不安は大きかったですが、清水さんにはその間もメールや電話のやりとりを細かくしていただいたおかげで、最高の結婚式となり、想像以上に楽しむことができました。披露宴では親族がサプライズをしてくれ、少人数ながら大変盛り上がりました。また出席者も各テーブルのサービスのスタッフの方達の対応がすごく良かったと言っていました。遠方在住で不安な方にも、プランナーさんをはじめとするスタッフの方々が、結婚式までのスケジュールを無理なくしっかり管理してくださり、安心して式の準備を進められるのでおすすめです。是非思い出に残る結婚式にして下さい。