宿泊日

から
まで

ご宿泊人数 /室   部屋数

プラン属性

検索方法

宿泊プラン別
部屋タイプ別
価格順に検索

宿泊予約直通

新規会員登録 予約確認・変更・キャンセル

空室検索・宿泊予約

お知らせ

2021.11.28

ホテル 総料理長中埜智史 厚生労働大臣表彰受賞

お客様各位

 

平素より格別のお引き立てをいただきまして厚くお礼申し上げます。

ホテル日航プリンセス京都の総料理長 中埜 智史が「令和3年度 調理師関係功労者に対する厚生労働大臣表彰」(調理業務功労者として)を受賞いたしました。

 

    

 

 

中埜智史は、昭和40年京都府京都市に生まれ。ホテル内での調理はもちろん、研鑽を積んでえた技術と知識を若手料理人に継承すべく指導育成、京都市内の中学校への食育活動での未来のシェフへの人材育成、1日1組様への婚礼メニューの提案、地産地消を意識し京都でしか味わえないフランス料理への追求と食材の良さを最大限に引き出す料理の追求、講演等に積極的に取り組み食育活動を行っているほか、京都市内福祉施設への慰問活動や料理教室を行い社会貢献活動にも力を入れております。

 

中埜 智史(なかの さとし)プロフィール
<経歴>
昭和58年 京都の老舗ホテル“都ホテル”に入社
平成10年 渡仏 2ツ星レストラン“ラ・ピラミッド”にて研修し帰国
平成12年 都ホテルのフレンチレストラン“エスポワール”のシェフに就任
平成14年 ホテル日航プリンセス京都 レストランシェフに就任
平成20年 同ホテル料飲部統括料理長(洋食調理担当)に就任
平成28年 同ホテル副総料理長に就任
平成30年 同ホテル総料理長に就任 現在に至る

<受賞歴>
平成28年 京都市 市長表彰
平成29年 京都府 知事表彰
平成30年 京都府の現代の名工 受賞

 

 

 

 

「調理師関係功労者に対する厚生労働大臣表彰」(調理業務功労者)は調理師免許を有する者であって、常に第一線に在って実際の調理業務に従事し、かつ指導的立場から調理技術の発展及び調理師の資質向上に顕著な功績のあった者を表彰するものです。

 

【受賞概要】
□受賞内容:令和3年度調理師関係功労者に対する厚生労働大臣表彰
□受賞日:令和3年11月29日(月)付
□受賞者:中埜 智史

 

【受賞にあたり】

このたびは「調理師関係功労者に対する厚生労働大臣表彰」という名誉ある賞をいただき光栄に思います。ホテルをご利用いただくお客様ならびに司厨士協会およびホテル関係者の皆様から様々な経験をさせていただき、現在の私を育てていただけました。今後は、これまでの経験を後進の世代に伝え、今まで以上のお客様に喜んでいただける料理を提供し続けたいと思います。また、心からの笑顔でのおもてなしで、お客様を笑顔にする料理を通して幅広く社会にも貢献していきたいと考えます。

 

【協会加盟】
フランス料理アカデミー日本支部 会員
エスコフィエ協会 ディシプル会員
トックブランシュ国際倶楽部 会員
ゴブラン会 会員
京都フランス料理研究会 理事
全日本司厨士協会 京滋地方本部 幹事長
全日本司厨士協会 京都府本部 幹事長
フランスレストラン文化振興協会 会員

【コンクール受賞履歴】
ジャンジリンジャート杯 ドゥミファイナリス
司厨士協会 料理コンクール 銀賞