パーティレポート

2012年5月20日 満 & 江梨

挙式場:ロビーウエディング(人前式)

披露宴会場:ヴィオラ

達成感と満足感でいっぱい

メッセージ

中国地方・九州地方出身の私達。
遠方から来てくださるゲストの事を考えると、ホテルだと安心してもらえるだろうと思いホテル中心に披露宴会場探しをしていました。挙式は京都らしく神社でもいいかなと検討していましたが、あの階段に一目ぼれ!!ここでなら夢が叶うと直感しました。
挙式当日は、緊張のあまり喉がカラカラになりましたが、そんな時に担当の前田さんが傍にいてお水を用意してくれたおかげで少し緊張が和らぎ、心強さを感じることも出来ました。列席者はもちろんホテルを利用されていた多くの方々にも見守り祝って頂けて嬉しかったです。ロビーの良さを全身で実感・体感することができました。

式でウエディングドレス、披露宴で着物とドレスを着たい。自分達らしい感じで、アットホームな空気を大切にしたい。というこだわりを持っていた私達。
お色直しが2回になるのでアットホームさの実現では少し不安もありましたが、余興などをあまり詰め込まないことで実現しました。披露宴中も高砂席に来てくれた友人達から、これホンマに美味しいから絶対食べとき!と勧められたり皆が本当に楽しんでくれていることが分かり安心できました。衣裳も希望通り全て着ることが出来ました。特に着物は、親が用意をしてくれた想い溢れる衣装だったので「やりたいことをやった」、達成感と満足感でいっぱいです。

式当日から約2ヶ月が経った今・・・
二人とも仕事をしながらの準備で大変なこともあったけど、「次はこれですよ。」「あれはどうなっていますか。」とサポートして助けて貰えたおかげであの日を迎えることが出来たと感謝しています。前田さんを初めキャプテンの方やスタイリストさん、カメラマンの方々など全ての人が常に声を掛けて下さったことが、常に傍に誰かがいてくれる安心感となり、緊張ばかりではなく楽しむ余裕が生まれたと感じています。
やりたいことが全て叶った1日。
やってよかったと一番初めに思ったし、今でも一番強く思っています。