宿泊日

から
まで

ご宿泊人数 /室   部屋数

プラン属性

検索方法

宿泊プラン別
部屋タイプ別
価格順に検索

宿泊予約直通

新規会員登録 予約確認・変更・キャンセル

空室検索・宿泊予約

壬生狂言 壬生寺

期間 2018/10/6(土)~10/8(月・祝)
時間 13:00~17:30頃
場所 壬生寺

700年の歴史をもつ仏教無言劇で、国の重要無形民俗文化財に指定されています。鉦や太鼓、笛の音に合わせて面をつけた信者が1日に6番ずつ演じます。

料 金 : 大人1,000円 高中生600円
      小学生400円

アクセス 烏丸松原(北行)より市バス26
もしくは
京都バス73・76・77
壬生寺道下車 徒歩約3分

二十五菩薩お練り供養法会
泉涌寺塔頭 即成院

期間 2018/10/21(日)
時間 13:00~
場所 泉涌寺塔頭 即成院

本堂を浄土、地蔵堂を現世に見立て、25名の信徒が金襴の菩薩装束を身に付けて境内に設けられた高さ約2mの来迎橋をゆっくりと渡ります。

拝 観 料 :  本堂 1,000円 境内自由

アクセス 四条高倉(東行)より市バス207
泉涌寺道 下車徒歩約7分

時代祭

期間 2018/10/22(月) 雨天順延
時間 12:00~
場所 京都御所出発 平安神宮到着

平安神宮の創建を奉祝して始まった時代祭は京都三大祭のひとつです。総勢2千名、総延長2キロの行列は華やかで勇壮な時代風俗絵巻としてご覧いただけます。

巡行ルート :  12:00     京都御所出発
      →12:50頃 烏丸御池
      →14:30頃 平安神宮到着

花の天井特別拝観 平岡八幡宮

期間 2018/9/7(金)~12/2(日)
※9/30、10/6~8は拝観休止
時間 10:00~15:30(受付)
場所 平岡八幡宮

本殿内陣天井に描かれた44種の花の絵は江戸期のものと伝わります。拝観の方には神職が直接説明し、大福茶の接待もございます。

拝 観 料: 800円

アクセス 四条烏丸(西行)より市バス8
平岡八幡前下車すぐ

秋の特別公開 聖護院

期間 2018/9/15(土)~11/25(日)
時間 9:30~16:00(受付)
※10/11~15、29
拝観休止
場所 聖護院

宸殿を彩る豪華絢爛な狩野派の障壁画をはじめ、本尊の不動明王像(重文)や書院、本堂などの貴重な文化財が公開されます。

拝 観 料 :大人800円 高中生600円
       小学生以下無料

アクセス 四条高倉(東行)より
市バス201・203
熊野神社前下車 徒歩約3分

秋の夜間特別拝観 高台寺

期間 2018/10/19(金)~12/9(日)
時間 日没~21:30(受付)
※日中の通常拝観との入替なし
場所 高台寺

北政所ゆかりの名刹高台寺の夜間拝観です。華麗な蒔絵は「高台寺蒔絵」として特に有名で、桃山時代の豪華な美術品がご覧いただけます。

拝 観 料:大人600円 高中生250円
※日中の通常拝観との入替なし

アクセス 四条高倉(東行)より市バス207
東山安井下車 徒歩約7分

生誕110年 東山魁夷展
京都国立近代美術館

期間 2018/8/29(水)~10/8(月・祝)
時間 9:30~17:00
月曜休館 ※祝日は開館
※9/18(火)、25(火)は休館
※受付終了時刻は、閉館30分前です。
場所 京都国立近代美術館

国民的画家と謳われた東山魁夷の代表作である「道」や「緑響く」の他、ヨーロッパや京都の古都の面影を描いた風景画など、約80点の作品により魁夷の画業の全貌をたどります。

 

入 館 料 : 一般1,500円 大学生1,100円
      高校生600円 中学生以下無料

アクセス 烏丸松原(北行)より市バス5
岡崎公園 美術館・平安神宮前下車すぐ

秋季特別展
水木しげる 魂の漫画展

期間 2018/9/22(土)~11/25(日)
時間 10:00~17:00
月曜休館
※祝日は開館、翌日休館
※受付終了時刻は、閉館30分前です。
場所 龍谷ミュージアム

水木しげる氏が魂を込めて描き続けた作品に焦点を当て、生原稿、原画のほか、少年期に描いたスケッチなど未公開作品を含む約300点が紹介されます。

 

入 館 料 : 一般1,200円 大高生800円
     中小生400円

アクセス 地下鉄四条駅より一駅
五条駅下車 徒歩約10分