宿泊日

から
まで

ご宿泊人数 /室   部屋数

プラン属性

検索方法

宿泊プラン別
部屋タイプ別
価格順に検索

宿泊予約直通

新規会員登録 予約確認・変更・キャンセル

空室検索・宿泊予約

スタッフブログ

※掲載内容は投稿日現在の内容です

春を味わう…「鯛尽くし懐石」

2015.03.27 update

各地から桜の便りが届き始め、ここ京都でも本日桜の開花が発表されました。

 

見ごろが待ち遠しいですね。

 

日本料理「嵯峨野」(2階)では、桜の時期にぴったりのランチ

 

「鯛尽くし懐石 ¥4,800(税・サ込)」を4月30日(木)まで販売しております。

 

鯛尽くし懐石

 

先付から御飯まで、すべてのお料理に旬の鯛を使用した料理長渾身の懐石料理です。

 

上品な味わいに仕立てた鯛の荒煮に春の香りあふれる山菜と鯛の天ぷら、

 

また土鍋でふっくらと炊き上げた鯛飯など、まさに鯛尽くしの全7品をお楽しみください。

 

 

●鯛尽くし懐石 / ご利用時間 11:30~14:30

 

●メニュー

 

・先付 玉子豆腐 桜でんぶ 雲丹 花びら百合根 振り柚子 ディル 旨出汁

・造里 鯛昆布締め 紅芯大根 長芋 山葵 煎り酒

・焚合 鯛若竹煮 または 鯛荒煮

・留肴 春の山菜と鯛の天ぷら(筍、うるい、こごみ、蕗の塔)

・御飯 土鍋で炊いた鯛飯 木の芽、味噌汁、香物

・水物

 

 

 

桜が咲くころに獲れる鯛は「桜鯛」と呼ばれ、その名の通り鮮やかな桜色に染まります。

 

脂がのった締まりの良い身が楽しめ、鯛が一番おいしい時期だとも言われています。

 

 

嵯峨野で、この季節ならではの春のごちそうを召し上がれ・・・

 

皆様のご利用を、心よりお待ち申し上げております。

 

◆ご予約・お問い合せ 075(342)2163 (嵯峨野直通)

 

※写真はイメージです。また、メニュー内容は変更となる場合がございます。

 

※4月はメニュー内容を一部変更してご用意いたします。