宿泊日

から
まで

ご宿泊人数 /室   部屋数

プラン属性

検索方法

宿泊プラン別
部屋タイプ別
価格順に検索

宿泊予約直通

新規会員登録 予約確認・変更・キャンセル

空室検索・宿泊予約

スタッフブログ

※掲載内容は投稿日現在の内容です

“椿姫”ランチコンサート開催いたしました

2015.03.24 update

先日3月22日(日)、プリンセスクラシックコンサート

 

「オペラシリーズ“椿姫” ランチコンサート」を開催いたしました。

 

当日は天候にも恵まれ、春らしい陽気の中まさにコンサート日和となり、

 

大勢のお客様にお越しいただき開催することができました。

 

ご来場くださいました皆様に、この場をお借りしてお礼を申し上げます。

 

 

第11回目となる今回のコンサートは、昨年春に素晴らしい歌と演技を披露した

 

イタリアで活躍する日本人オペラ歌手・柳沼 裕美さんと、

 

バスバリトン歌手のヴィクトル・ガルシア・シエラさん、ピアニストの佐藤 勝重さんの3名に、

 

ゲストとして舞の松崎 えりさんを迎えて開催いたしました。

 

 

 

今回演じられた「椿姫」は、パリの社交界を舞台にヒロイン“ヴィオレッタ”の悲しい運命を描いた

 

ヴェルディ作の悲恋の物語。

 

ヴィオレッタ役を柳沼さんが、切なくも情熱的に、そして熱く演じます。

 

operaconcert

 

0322

 

そしてヴィオレッタの恋人“アルフレード”の父、“ジェルモン”役をガルシアさんが演じます。

 

 opera

 

迫力のある歌声と演技・・・オペラハウスさながらの臨場感を感じていただけたのではないでしょうか。

 

matsuzakieri

 

松崎さんは、軽快なリズムに合わせて華やかな「タンバリンの踊り」を披露くださいました。

 

 

 

コンサート1部の後はアンバーコートでの特別ランチと佐藤さんのピアノソロをお楽しみいただきました。

 

 sato

佐藤さんはショパンの「ノクターン 嬰ハ短調(遺作)」など3曲を披露。昼下がりにふさわしい繊細で美しい音色が会場を包み込みます。

 

 

 

皆様には上質な音楽とともに、優雅な春の午後のひとときをお過ごしいただけたことと存じます。

 

 

次回プリンセスクラシックコンサートは、札幌交響楽団においてコンサートマスターを務める

 

ヴァイオリン奏者・大平 まゆみさんを迎え、5月24日(日)に開催いたします。

 

どうぞご期待ください!